News

株式会社MAP IV (マップフォー)(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:橘川 雄樹、以下「MAP IV」)は、自動運転技術の業界標準を目指す国際業界団体「The Autoware Foundation」(オートウェアファウンデーション、所在地:東京都品川区、代表理事:加藤真平、以下「AWF」)に加盟したことをお知らせします。

AWFは、株式会社TIER IVと米Apex.AI及び英Linaroの3社共同により設立された自動運転モビリティを可能にするオープンソースソフトウェア「Autoware」*(オートウェア)のプロジェクトを支援する非営利団体で、MAP IVはINDUSTRY & GOVERMENTのメンバーとしてAWFに参画します。

MAP IVはこれまで、Autoware対応の高精度3次元地図作成ソフトウェア「MapIV Engine」の開発を推進し、Autoware利用者に対して3次元地図データや位置推定機能アセスメントを提供してきました。また、高精度GNSS/IMU複合航法による位置推定システムである「Eagleye」をオープンソースとして公開し、「Autoware」と「Eagleye」を連携させることにより位置推定性能を飛躍的に向上させました。MAP IVは高精度3次元地図および位置推定における経験と知識を活かし、AWFに加盟する各国のパートナーと共にAutoware開発に貢献し、「MapIV Engine」を用いた高精度3次元地図作成サービスのグローバル展開を推進してまいります。

The Autoware Foundation 代表理事 加藤真平 様(東京大学大学院情報理工学系研究科 准教授)のコメント 「MAP IVがThe Autoware Foundationへ参画することを心より歓迎します。3次元地図は安全・高信頼な自動運転システムの実現に不可欠な技術です。MAP IVの持つ3次元地図技術を用いて、Autowareの壮大なビジョンの実現を共に推進してくれることを大いに期待しています。」

*Autowareは、The Autoware Foundationの登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先
〒464-0814
 愛知県名古屋市千種区不老町名古屋大学
 ナショナルイノベーションコンプレックス711

 ティアフォー自動運転デザインセンター内

TEL: 052-747-6976   MAIL: map4-office@tier4.jp


MAP IV Joins The Autoware Foundation

Nagoya, Japan, July 11, 2022MAP IV, the 3D Mapping and Localization specialist and a member of TIER IV group announced that it had joined the Autoware Foundation. The Autoware Foundation is a nonprofit organization supporting open-source projects that accelerate the development of autonomous driving technology. MAP IV will join the Autoware Foundation at the INDUSTRY & GOVERNMENT membership tier.

MAP IV is the developer of MapIV Engine, a high-definition 3D mapping software based on state-of-the-art algorithms to build maps which are accurate and fully compatible with Autoware. Moreover, MAP IV constantly contributes to the development and expansion of Autoware by providing high-definition 3D maps, localization assessment and evaluation. MAP IV also develops Eagleye, a high-precision vehicle localization software solely based on GNSS and inertial navigation. Eagleye assists in the successful execution of field tests in challenging environments. MAP IV and the Autoware Foundation will work together to bring this technology to Autoware’s localization stack to expand its ODD applications further, such as highways, airports, and any other possible locations.

As a member of the Autoware Foundation, MAP IV will contribute to developing Autoware with partners worldwide by leveraging our experience and knowledge in 3D mapping and localization. MAP IV is committed to promoting the social implementation of automated driving technology using MapIV Engine to deploy high-precision 3D maps.

“We are thrilled to welcome MAP IV to the Autoware Foundation. MAP IV's experience over the years in Japan will for sure accelerate the deployment and safe execution of many autonomous driving projects worldwide,” said Shinpei Kato, Chairman of the Board of Directors of the Autoware Foundation.

Contact
 #711 NIC, Nagoya University, Furocho, Chikusa-ku,Nagoya,464-0814, JAPAN
TEL: 052-747-6976   MAIL: map4-office@tier4.jp
\この記事をシェアする/