Use Case

Data Capture Kit for Vehicle

車両を用いたデータ計測業務、地図作成業務をワンストップで提供。
LiDAR, カメラ, RTK GNSS, IMU, オドメトリデータを取得し、MapIV Engineを活用して、3次元地図を作成します。
また、Autoware Toolsを活用し、Autoware互換のLanelet2 HD Mapも作成します。

ルーフキャリア型の計測モジュール 画像ルーフキャリア型の計測モジュール

車載システム 画像車載システム

システムモニタ 画像システムモニタ

バックパック型データ計測システム SEAMS

SEAMS(Small, Easy, All-around Mapping System)は、バックパック型のデータ計測システムです。
SEAMSを用いることにより、車両では計測できない屋内、工場内、森林内といった環境においてもマッピングが可能です。
また、スマートフォンやタブレットと接続することにより、ウェブブラウザからデータ記録の開始、終了ができます。

装着時 操作画面

Data Capture Kit for UAV

データ計測システムをUAVに搭載して、LiDAR, カメラ, GNSS, IMUデータを取得可能です。
そのデータをMapIV Engineを用いて解析し、高精度な3次元点群を出力することができます。

UAV 画像1 UAV 画像2

Eagleye Logger

Eagleye Loggerは、GNSSモジュール、IMU、CANインターフェースを1つのボード上に搭載し、USB接続で全てのセンサデータを取得可能なロガーです。
Eagleyeに必要なセンサーを個別に接続、起動する必要が無く、これ1つでEagleyeに必要なセンサデータを取得することができます。

Eagleye Logger

データ計測車両のカスタム構築

マップフォーでは、Autoware開発、実証実験支援のノウハウを活かし、データ計測車両構築のサポート業務も実施しています。
様々なセンサーでの計測に対応し、システム構成は柔軟に対応可能です。

車両内部 車両