公道データ計測に伴う情報の取扱い

公道データ計測に伴う情報の取扱い(以下「本条項」といいます。)は、株式会社マップフォー(所在地:〒450-6610 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-3 名古屋大学オープンイノベーション拠点。以下「当社」といいます。)が公道におけるデータの撮影・取得に関する事業(以下、本条項において「本件事業」といいます。)を行うに際し、当社は、本件事業を遂行する際に個人情報を取得した場合、当該個人情報を以下のとおり適切に取り扱い、保護に努めます。

1. 本件事業の概要

当社は、本件事業において、当社又は当社と提携する第三者が管理する道路運送車両(道路運送車両法第2条第1項で定めるものをいう)の外面にLIDAR及びカメラを設置し、走行中に公道を撮影し、公道の点群データ及び映像データ(以下「本件公道データ」といいます。)を取得し解析を行います。本件事業は、公道の3次元地図作成を目的としており、本件公道データに映り込んだ個人について個人を識別し特定する情報や個人のプライバシー情報を取得することを目的とするものではありません。しかし、本件公道データ内のカメラで取得した映像データには、個人の容貌、住居の外観・表札等が併せて映り込み、公道にいる個人を識別できる情報となる可能性があります。

2. 本件事業の実施期間、使用機材台数、データ取得範囲

  • 期間:2020年10-12月(予定)
  • 使用機材台数:2台(株式会社マップフォーと中日本航空株式会社で各1台ずつ車両計測システムを構築)
  • データ取得範囲:愛知県内(タクシーによる業務走行範囲が対象)

3. カメラで取得した映像データに含まれる可能性のある個人情報の種類

個人の容貌、建物の外観・個人の氏名が記載された表札、個人所有の道路運送車両(そのナンバープレートを含む)その他の個人を識別することができる情報

4. 個人情報の利用目的

3次元地図の作成及び分析

5. 共同して利用する者の範囲

映像データに関しては、当社及び当社のグループ会社に限る(点群データに関しては、当社に限らず提携事業者含めて利用する)

6. 個人情報の管理について責任を有する者の氏名又は名称

当社

7. コンテンツポリシー

当社は、当社が管理・運営する以下のコンテンツに関し、個人のプライバシーを保護するため、当該コンテンツに含まれる情報(当社及びユーザーが投稿した情報の双方を含む)に対する以下のリクエストを受けた場合、速やかに対応するものとします。

  • (1) リクエストの対象となるコンテンツ
    本件事業において当社が取得した情報のうち、個人情報が含まれているもの
  • (2) 可能となるリクエスト
    個人の容貌、個人所有の道路運送車両のナンバープレート等へのぼかし加工その他の匿名加工処理
7. リクエスト方法

当社は、ぼかし加工を希望する画像の詳細を含む事項を含む電子メールを以下の電子メールアドレスにおいて受領した場合に限り、当該画像へのぼかし加工及び削除要請を受け付けます

メールアドレス: map4-office@tier4.jp

8. その他の問い合わせ先

マップフォー個人データ開示等相談窓口
電話番号: 052-747-6976
メールアドレス: map4-office@tier4.jp